命式

四柱推命ブログ

良さを発揮できるのか?

身強の従格は比劫や印星が強く、それらを邪魔する干が存在しない、または弱い場合に成立する格局です。 邪魔をする干が弱い=存在している つまり弱いながらも邪魔をする干があるわけなので、このような命式は比劫や印星が十分に強いため身強の従格が成立し...
四柱推命ブログ

癸をイメージしてみる

「雨」「水滴」 癸は雨や雨雲、水滴です。 雨は広範囲に影響を与えます。 甲(大木)を潤します。 乙(草花)の成長に欠かせません。 特に暑い季節には恵みの雨になります。 癸は壬を強めます。 枯渇しそうなダムや湖の力になります。 これらの作用だ...
四柱推命ブログ

壬をイメージしてみる

「川」「湖」 壬は池や沼、川や湖です。 塞き止められることを嫌い、良いも悪いも受け入れるような印象です。 器の大きい自由人といった感じでしょうか。 壬を強めたい場合、癸や庚が良い作用になります。 雨で増量した川は勢いを増します。 壬からみて...
四柱推命ブログ

辛をイメージしてみる

【金、銀、銅、珠玉】 辛は硬くない金属や宝石です。 繊細さと芯の強さを持っています。 場合によっては冷たい印象を与えてしまうこともあります。 壬は辛を調節します。 辛と壬の干関係を 陶洗珠玉(とうせんしゅぎょく)といいます。 河川が宝石を洗...
四柱推命ブログ

庚をイメージしてみる

【鉄】【鋼鉄】 庚は鉄、硬い金属です。 実際はどうであれキツイ印象を与えてしまいます。 庚は変化しない干のひとつです。 自分を曲げることができません。 良くも悪くも意思を曲げない頑固さになります。 戊、己は庚を強めます。 庚からみて戊、己は...
四柱推命ブログ

戊をイメージしてみる

「山」「岩石」 戊は山や岩石です。 落ち着きや安定感を感じますが頑固な面もありそうです。 戊の基本的なイメージは草木の生えていない岩山です。 戊を強める干は丙です。 丙と戊の干関係を 日出東山(ひのでとうざん)といいます。 東から日が昇り山...
四柱推命ブログ

丁をイメージしてみる

「ろうそく」 丁は地上の火や炎です。 ろうそくの灯りを眺めていると心が落ち着きます。 炎の揺らぎにはリラックス効果があると言われているようです。 「丁」のイメージは 優しさ、静かさ、温かさ ホッとできる心地好さを感じます。 「強まる炎」「守...
四柱推命ブログ

丙をイメージしてみる

「太陽」 十干中、最もパワーが強いと言われているのが「丙」です。 自然界のもの、地上に存在するものに対して 育てる 枯らす 照らす 暖める など周囲への作用は様々です。 その影響は広範囲に渡ると言えます。 丙が与える影響 植物の成長に太陽は...
四柱推命ブログ

乙をイメージしてみる

「草花」 「乙」は柔らかさのある小さな植物です。 「己」は草花が咲いている大地になります。 「癸」は恵みの雨になり自然の草花も水分を得ることができます。 「丙」太陽が良い影響を与えることもあります。 当然ですが成長したい場合「草花」を剪定す...
四柱推命ブログ

甲をイメージしてみる

「樹木」「大木」 樹木、大木に必要なのは「太陽」「水分」、根を張るための「地」できれば水分を含んだ「地」が欲しいです。 寒い季節には「太陽」がありがたいです。 「雨」は潤いを与えてくれますが「川の水」では役不足です。 「甲」と「甲」はどうで...